パキスタン料理専門店「Auto cafe(オートカフェ)」に行ってきたわ!【宮城県黒川郡大衡村】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:UrushiUshiru:20180920175428j:plain

私は今から仙台駅から高速バスで宮城県黒川郡大衡村という所に行くわ!

その村には、「Auto cafe(オートカフェ)」という本格的なパキスタン料理専門店があるらしいの。

今回はそのお店に食レポに行くわ!

 

なんでこの私がこんな辺鄙な所に行かないといけないのかしら・・・ブツブヅ・・・

 

 

食レポ前日

シャルさんよ!明日、次の食レポに行ってもらうでござるよ

 

唐突になによ?

 

宮城県黒川郡大衡村という所に、「Auto cafe」という本格的なパキスタン料理専門店あるのでござるが明日はそこに食レポに行ってござらんか?

 

嫌よ!大衡村ってどこよ!絶対遠いじゃない!

 

仙台駅から高速バスで約1時間ほど北上した所にある村でござる!近いでござるよ!

 

高速バスで1時間のどこが近いのよバカタレ!!

 

だったら、ユキさんの家の高級車に乗せて貰えばいいでござろうに・・・

 

絶対に嫌よ!この間乗せてもらった時なんか、ベタベタ引っ付いてきて気持ち悪いったらありゃしなかったわ!

 

それでは!明日は高速バスで行くのでござるか!

 

明日の食レポしっかりやってくるでござるよ!

 

誰が行くって言ったのよ!人の話を聞きなさいよ!バカタレ!

 

 

食レポ当日

f:id:UrushiUshiru:20180920183146j:plain

終点の大衡村役場バス停に到着したわ!

ここから更に歩いて行かないといけないらしいわ!

  

f:id:UrushiUshiru:20180920184154j:plain

国道4号線をひたすら北上していくらしいわよ!

なんでパキスタン料理屋ってこんな辺鄙な所にあるのかしら?

埼玉県のパキスタン料理屋「アルカラム」の時だって、埼玉の外れの八潮ってとこの最寄り駅から徒歩20分くらいの辺鄙な所にあったし・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180920184218j:plain

周りは田園が広がってる山村だったわ!想像通りとんでもない所に行かされたわね!

 

あのクソぬいぐみ覚えてなさい!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180920184253j:plain

さっきから歩いてるんだけどいつ辿り着くのかしら・・・?

 それにしても、田んぼと山しか無い割に交通量だけは凄いわねこの道路。

 

f:id:UrushiUshiru:20180920184452j:plain

バス停から歩いて25分、「パキスタン料理 ティカ」の看板が見えてきたわ!

私が行こうとしてるのは「Auto cafe」というパキスタン料理屋よ!まさかこんな辺鄙な村に複数もパキスタン料理屋があるわけないわよね!?

 

f:id:UrushiUshiru:20180920195506j:plain

 店舗には「Auto cafe」って書かれてるわね?

 

パキスタン料理 ティカ」と「Auto cafe」どっちが正しいのかしら・・・?

 

「Auto cafe」にやってきたわ!

f:id:UrushiUshiru:20180920184647j:plain

随分と入り難くて怪しい感じの外観ね・・・。いつからあるお店なのかしら?

 

中に入ると香辛料の香りが店内に広がっていたわ!八潮のアルカラムも同じ匂いが充満していたから思い出すわね。

そして、パキスタンの食材やら調味料やらが販売されてる売店みたいになっていたわ!ここは本当にレストランなのかしら?

目の前に暖簾のかかった部屋の入り口があったので入ってみると、今度は厨房だったわ!

どこで食事するのかしらこの店と思ったのもつかの間、店員がやって来て「1名ですね。お座席はそちらになってます」と左手の別の部屋の入口を指していたわ。

そっちが食事スペースなのね。

 

ややこしい作りのお店ね

 

f:id:UrushiUshiru:20180920184724j:plain

4人掛けのテーブル席が4つしかないの小さな食事スペースね。

椅子とテーブルが黒を基調としたもので落ち着いていて、壁には絵画が飾られていたわ。

パキスタンの絵画かしら?描かれてる建物はどう見ても洋風なんだけど。

 

f:id:UrushiUshiru:20180920185923j:plain

店内にはテレビがあって、パキスタンの番組が流されていたわ!

八潮の「アルカラム」もパキスタンの番組が流されていたし、パキスタン料理屋ではパキスタンのテレビ番組を流すのがセオリーなのかしら?

 

メニュー

f:id:UrushiUshiru:20180920194329j:plain

 これがメニューよ!

ビリヤニとか、カラヒとか、ニハリとか本格パキスタン料理が目白押しね。東北の山奥の村で本格パキスタン料理が食べられるとは思わなかったわ!

でも、パキスタンカレーの代表格のハリームパヤは無いのね・・・。それがあったらもっと良かったわね・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180920202455j:plain

裏は、ケバブやドリンク、デザート、スープとかのメニューだったわ!

シャワルマとかデシハルワとかドゥドゥサワィヤンとか聞いたことのないメニューがあって、本当に本格的ね。

 

f:id:UrushiUshiru:20180920203505j:plain

以下のメニューは2480円(外税)で食べ放題にもできるらしいわよ!

  • チキンビリヤニ
  • マトンビリヤニ
  • ヒヨコ豆ビリヤニ
  • チキンカレー
  • 野菜カレー
  • ヒヨコ豆カレー

ビリヤニが食べ放題って東京でも珍しいんじゃないかしら?

 

ニハリカラヒ

f:id:UrushiUshiru:20180920184931j:plain

ニハリカラヒを注文したわ!

ライスとナン選択可と書いてあったのにもかかわらずライスしか選べなかったわ!

でも、ライスはバスマティライス(パキスタンやインドの長米)を使っていて本格的でこれはこれで良かったわ!

 

f:id:UrushiUshiru:20180920185549j:plain

底の深い食器が使われていて、羊のすね肉が隠れちゃってるけど、 テニスボールよりちょと小さい肉の塊が3つ入っていてボリュームがあったわ!

 

f:id:UrushiUshiru:20180920185826j:plain

スープはサラサラしていてライスにかけると染み込んでいくわ!こんなにサラサラだとナンよりライスの方が合ってるわね。

味付けはあっさり目でスパイスがガツンと来る感じじゃないわね。豆の風味が強いからかしら?

普通のカレーともインドカレーともつかないわね。インドカレーとシチューの中間のような感じね。

そしてほんのりと玉ねぎとショウガの風味が口の中に広がるわね。

 

玉ねぎとショウガ、スパイスがガツンと来るアルカラムのニハリと全然違う味付けだったわ!

 

f:id:UrushiUshiru:20180921001558j:plain

ニハリの辛さが足りない時はこの唐辛子の粉末をかけて食べるようね。

私には辛さが足りなかったから半分くらいかけて辛くしてみたわ!

辛くしたら、スパイシーになってカレーっぽさが増して味にメリハリがついてもっと美味しくなったわ!

このニハリにはこの唐辛子を入れた方がいいわね!

 

お子様だからって無理しちゃって~って思ったわね!アンタ!!絶対に許さないんだから!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180920185226j:plain

お肉はホロホロと柔らかく、普通のマトンよりクセがあまりないので食べやすかったわ!

アルカラムのニハリはマンガ肉のようなお肉がドカンと乗っていてワイルドな感じだけど、こちらは骨なしで食べやすくカットされているのでお上品な感じね。

 

 ライス

f:id:UrushiUshiru:20180920185007j:plain

 ライスは、南インド料理のミールスみたいに白米を想像していたけど、黄色いライスがやって来たわ。

ターメリックライスみたいに色が均一じゃなくて、所々色が付いてない所やオレンジ色になってる部分があって、このムラのある感じはビリヤニなのかしら?

 

f:id:UrushiUshiru:20180920185029j:plain

 一口食べるとほんのりとスパイスが広がって、味の薄いビリヤニみたいなライスだったわ!なんかちょっと得した気分ね。

この薄味ビリヤニみたいなライスがニハリの味を邪魔せず、とても合っていたと思うわ! 

 

スープ

f:id:UrushiUshiru:20180921005637j:plain

付け合わせのスープよ!

やけに流暢な日本語を話すパキスタン人の店員が、このスープはライスにかけるか、そのまま食べるかするらしいわよ。

もうライスを全部食べちゃったからそのまま食べることにしたわ!

 

ヨーグルトがベースのスープで、ドロドロとしていて、ヨーグルトの酸味と香辛料の独特な風味が口の中に広がる不思議なスープだったわ!

唐辛子は香辛料じゃなくて野菜よ!ってくらい大量に輪切りの唐辛子が入っていて激辛だったわ!

この激辛具合がいい感じにアクセントになっていて美味しかったわ!

 

また、お子様だからって無理しちゃって~って思ったわね!アンタ!ムッキー!!

 

デシハルワ

f:id:UrushiUshiru:20180920184933j:plain

ついでにデザートを頼んだわ!

セモリナ粉という小麦粉を砂糖とバター(ギー)で炒めたデシハルワというお菓子よ。

 

スージハルワと何が違うのかしら?

 

f:id:UrushiUshiru:20180920185727j:plain

独特なツブツブとした食感。カズノコとかびっことかみたいな魚卵みたいな食感ね。

ギーという脂が滴るほどたっぷり入ってるけど、しつこくない脂っこさでこれはこれでいいわね。

さっきの激辛ヨーグルトスープの辛さが引くほど甘いけど、バターと砂糖、小麦の3つ風味だけのシンプルで素朴な味わいだったわ!ここの料理の食後のデザートにぴったりね。

この中にはアーモンドとカシューナッツが入っていて香ばしいさもあるわ。

 

f:id:UrushiUshiru:20180920190250j:plain

お会計の時に、やけに流暢な日本語を話すパキスタン人店員に「また来てくださいね~」って言われたわ!また来るわ!こんな本格的なエスニック料理、宮城では中々お目にかかれないもの。

 

カレーマニアもエスニック料理マニアも行ってみることをオススメするわ!

 

f:id:UrushiUshiru:20180920190344j:plain

そう言えば、また高速バスに1時間乗って帰らないといけないんだったわ・・・ 。

 

f:id:UrushiUshiru:20180920190407j:plain

そう言えば、今回はユキと鉢合わせなかったわね。

ユキと鉢合わせないように、うしるにすら黙って日付ずらして行ったわけだし・・・。

 

追記【2018/10/2】

f:id:UrushiUshiru:20180930180526j:plain

シャルちゃんが来てるであろう、パキスタン料理専門店「Auto Cafe」にやってきました。

シャルちゃん待っててね! 

 

f:id:UrushiUshiru:20180930180648j:plain

あれ・・・?誰も居ない・・・。 

 

マトンビリヤニ(骨無し)

f:id:UrushiUshiru:20180930182516j:plain

マトンビリヤニの骨無しを注文してみました。

マトンビリヤニは、骨付きと骨無しが選べて、私は手が汚れるのが嫌だったので骨無しにしてみました。

 

ビリヤニは、私が一番好きなインド・パキスタン料理です

 

f:id:UrushiUshiru:20181002210833j:plain

初見では色が同じで偽ビリヤニ※なのかと思いましたが、スプーンで掬い上げると色が薄い部分や、濃い部分、米が赤く染まっている部分と色がまばらで、きちんとした調理法で調理されていることが伺えます。

ライスもバスマティライスというインドやパキスタンの長米が使われてます。

 

スパイスがガツンと来るのかと思ったら、ちょっと控えめな感じですね~。ですが、スパイスが効いていて、口の中に複雑なスパイスの風味が口の中に広がります。

 

※本物のビリヤニは、カレーグレイビーというカレーのソースと米と肉を層状に重ねて蒸し上げる手間のかかる料理なのに対し、偽ビリヤニはカレーとライスを炒めた手抜き料理です。

 

f:id:UrushiUshiru:20180930193845j:plain

このビリヤニには、マトンがゴロゴロと入っていて食べ応えがあります。

マトンは、ホロホロと柔らかく、ビリヤニのスパイシーな香辛料の風味が付いていて、マトンの独特の癖といい塩梅で調合されてますね。

 

ライタ

f:id:UrushiUshiru:20180930193313j:plain

 これはライタという、野菜と香辛料と入れたヨーグルトのサラダのはずなのですが、入っているのはクミンだけでした。

酸味が控えめのプレーンヨーグルトでした。個人的にはもっと酸味と香辛料のスパイシーな風味が効いて欲しかったです。

 

ちょっとがっかりなライタですね・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20181002014258j:plain

 ライタはこうやってビリヤニにかけて食べます。

ビリヤニの舌を刺すスパイシーな香辛料の風味と、ライタの酸味とまろやかな風味がいい具合に中和して美味しさが増しますね~。

ビリヤニはライタをかけて初めて完成します!

 

今、私のこと疑いましたよね?ご飯にヨーグルトかけるなんてゲテモノのすることだって思いました?

  

f:id:UrushiUshiru:20180930194802j:plain

アノ~、今カラ15分マデ帰リます

 

あ・・・はい・・・

 

あの片言のパキスタン人の店員さんお昼休憩なんでしょうか?飲食店なのに。

お昼の12時半くらいなのに・・・。

厨房からの話し声もぱったり途絶えて、私一人になってしまいました・・・。

 

シーシュケバブ(Half)

f:id:UrushiUshiru:20180930193332j:plain

ビリヤニと一緒に注文したシーシュケバブという肉料理です。。シシカバブという串焼きのパキスタンでの名称だと思います。

ハーフですが、大きめのソーセージくらいのが3本も付いていて食べきれるのか心配です・・・。1人取り残された店内で黙々と食べ進めていこうと思います・・・。

 

こういう時にシャルちゃんがいれば・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20180930193910j:plain

鶏のつくねのような味ですが、後から青唐辛子の風味が口の中にいっぱいに広がるのでスパイシーですね。

食べ進めるごとにどんどん辛くなっていきます・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180930193413j:plain

 付け合わせでケチャップが付いているのですが、シーシュケバブの香辛料や青唐辛子に風味がかき消されて、辛い鶏肉のハンバーグを食べてるような感じになってしまうので、これは付けない方がいいですね。

 

グリーンチャトニ

f:id:UrushiUshiru:20180930193933j:plain

これもグリーンチャトニというシーシュケバブのソースです。このタレがあるのにどうしてトマトケチャップを付けたんでしょうね?

 青唐辛子の他にハーブが入っていて、それが炭酸飲料のようなシュワシュワとした不思議な辛さのソースで下。

シーシュケバブに付けて食べると、青唐辛子の風味が増し、シュワシュワとした辛さも加わり、より一層エスニック料理な味わいになりますね~。

 

f:id:UrushiUshiru:20180930194053j:plain

 私がなんとかビリヤニもシーシュケバブも食べ終えた頃に店員さんが戻ってきました。

やっぱりお昼休憩だったようです。

お昼の12時だというのにお昼休憩で居なくなるなんて不思議なお店ですね~。

 

私はシャルちゃんのように大食いじゃないから、あの量を食べるのは大変でした・・・

 

そういえば、一度もシャルちゃんをお見掛けしませんでしたね・・・

 

どうしたんでしょうか・・・?

 

 

店舗詳細

関連ランキング:パキスタン料理 | 大和町その他

 

おわり。