シャルの甘美なる日々

シャルロッテが世界中のいろんなグルメを紹介するブログよ!

シャルの甘美なる日々

『市場食堂よし』唐戸市場にある定食屋でフグ三昧して来たわ!【山口県下関市唐戸町】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

サンデン交通の唐戸バス停にやって来たわ!

このバス停の近くにフグがたらふく食べられる定食屋があるからって連れて来られたわ!

 

それでそのお店はどこにあるのかしら!?

 

 

まずはバス停から唐戸市場へ向かいます

 

唐戸市場って随分と大きな魚市場なのね

 

唐戸市場の2階へ向かいます

 

2階からは魚市場が一望できたわ!

ここでたくさんのフグが出荷されるのね!

 

『市場食堂よし』にやって来たわ!

2階のレストラン街にございます『市場食堂よし』でお食事していただきます

 

いかにも魚市場の食堂って感じの店構えね!

 

メニュー

メニューには、ふぐ刺し定食やふぐの唐揚げ定食といったフグを使った定食から、海鮮丼、ねぎとろ丼、いくら丼と言ったらふぐ以外の海鮮メニューもあったわ!

 

ふくふく定食

フグ刺し、フグの唐揚げ、フグの煮付けがセットになったフグ尽くしの「ふくふく定食」を注文したわ!

こんなにフグ尽くしで2200円よ!すんごくお得ね!

たった6切れの牛タン(オーストラリア産)が付くだけの牛タン定食に2400円も取られる某所とは大違いだわ!!

 

味噌汁

甘みが強くてあっさりとした味噌汁だったわ!かなり薄味ね!

大分で飲んだ味噌汁もこんな味だったけど、九州と山口は甘みが強くてあっさりした味噌汁が定番なのかしら?

 

フグの煮付け

甘じょっぱくほんのりと酸味のあるさっぱりとしたタレで煮付けてあったわ!

ふわふわとして柔らかくパサつきがなくて美味しいわね!

脂身が少なく淡白な味わいのフグに合わせて、ほんのりと酸味のあるさっぱりよりのタレなのもいいわね!

 

フグの唐揚げ

外はサクサクと軽く揚げられていて、中にはふわふわとしたフグが入っていたわ!

衣が薄いから、フグの旨味やふわふわとした食感がしっかりと楽しめたわ!

 

でもめちゃめちゃ骨が多いわね・・・

 

ほんのりと甘みのある下味が付いていて、それが淡白なフグの旨味を引き立てていいたわ!

フグの唐揚げにソースも醤油もいらないわ!

 

フグ刺し

これがフグ刺しよ!フグ刺しなんて人生で初めて食べるわ!

 

コリコリザクザクとした食感で、堅すぎず柔らかすぎない食感だったわ!

ほんのりとフグの旨味が感じられるわね!

 

お鮨屋で食べたフグへもちもちしてゴムみたいなのだったけど、下関のフグは全然違ったわ!

 

フグ刺しには、フグの皮も付いていたわ!

コリコリとした食感で、身の部分よりフグの味が濃いわね!それに加えて、寸ネギと食べるとよりフグ味が引き立ったわ!

 

タレはポン酢で酸味が味を引き締め、フグの旨味を引き立てくれる存在だったわ!

 

薬味が刻みネギ、もみじおろし、寸ねごの3種類だったわ!

刻みネギを巻いて食べると、ネギの風味と一緒にフグの旨味も口の中に広がるわね!

 

もみじおろしはピリッと辛くて酸っぱかったわ!

もみじおろしの酸味と辛さで、フグの旨味がピリッと引き立っとわ!

 

寸ねぎはニンニクのようなパンチのある独特な風味があったわ!

フグ刺しに寸ねぎを巻くと、ネギのパンチの風味が加わり、軽くてパンチのある味わいになるわね!

 

今回は下関のフグがこんなにたくさん堪能できて私は満足よ!

 

これからはこう言うお店を紹介しなさい!

 

これからもガチの外国料理屋を中心に食レポしていただく所存でございます

 

店舗詳細

 

おわり。