シャルの甘美なる日々

『ミラクルワールドレストラン&バー』イタリア料理もスペイン料理も提供するインド料理屋に行ってきたわ!【山形県山形市】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:UrushiUshiru:20190410151734j:plain

山形駅にやってきたわ!流石にこの季節になると前々雪が積もって無いしそれほど寒くも無いわね!

ミラクル ワールドレストラン&バー』っていうインド料理屋を食レポするためにやってきたわ!

 

ま~た雪が降りまくってて寒い時期に行けって言うんだったらプチ〇してやるところだったんだから!

 

 

f:id:UrushiUshiru:20190410151757j:plain

今回は山形駅の隣の霞城セントラルっていうビルの中にあるらしいわよ!

今日のお店は駅から近いからいいけど、いつもいつも駅から遠くて嫌になるわね!

 

f:id:UrushiUshiru:20190410151810j:plain

 あれ?お店は?

 

f:id:UrushiUshiru:20190410151213j:plain

エスカレーターを降りた先に案内板が経ってたわ!え?一旦このビルから出るの!?

 

この私を迷わせて何が楽しいわけ?このクソぬいぐるみぃいいいい!!

 

方向音痴なシャルさんが悪いだけでごるよおおおおおお!!

 

方向音痴ってなによ!私を馬鹿にしてえええええええ!!

 

あああああああ!そ、それは我々の業界ではご褒美でござるうううううう!!

 

ミラクルワールドレストラン&バーにやってきたわ!

f:id:UrushiUshiru:20190410151226j:plain

 このお店に行くことになってからずっと思ってたんだけど、この『ミラクルワールドレストラン&バー』って店名、とても頭の悪そうなネーミングセンスだと思うわ・・・。

 

シャルたんよりは頭悪くないと思うでござるよ!

 

それどういう意味よ!?

 

f:id:UrushiUshiru:20190410160034j:plain

店内は真ん中に厨房があって、そこに円を描くように客席があるという不思議な作りのお店ね。

厨房からはヒンドゥー語、客席からは中国語、英語の話し声が聞こえるという、まさにミラクルワールドな雰囲気が漂ってたわ!

 

メニュー

f:id:UrushiUshiru:20190410151116j:plain

f:id:UrushiUshiru:20190410151109j:plain

メニューはカレー単品やカレーのセット

 

f:id:UrushiUshiru:20190410151103j:plain

タンドリーチキンやシークカバブといったタンドール料理やパコラといったインドの揚げ物料理

 

f:id:UrushiUshiru:20190410151046j:plain

そしてパーティーセットや飲み放題

 

f:id:UrushiUshiru:20190410151058j:plain

それに加えて、ピザやパエリアと言ったイタリア料理やスペイン料理もあったわ!?

 

え!?イタリア料理とスペイン料理!?

 

f:id:UrushiUshiru:20190410151052j:plain

なんでインド料理店なのにイタリア料理もスペイン料理もあるのよ!?

そんなインド料理の定番からイタリア料理、スペイン料理もあるまさにミラクルワールドなメニューの中からマトンビリヤニを注文したわ!

 

あの店員、マンゴーラッシーお願いしまーす!ってしか言ってないけど大丈夫なのかしら?

 

マンゴーラッシー

f:id:UrushiUshiru:20190410151314j:plain

一番最初にマンゴーラッシーが運ばれてきたわ!

ドロっとしていてフワフワした不思議な飲み物ね。

ヨーグルトの味が強くほんのりとマンゴーの風味がするドロフワな濃厚さが伝わるラッシーだったわ!

 

まさか本当にマンゴーラッシーしか注文されてないことになってるのかしら?

 

マトンビリヤニ

f:id:UrushiUshiru:20190410151301j:plain

ちゃんとビリヤニが運ばれてきたわ!

それにしてもこのビリヤニ茶色すぎやしないかしら?もしかしてこれが俗に言う偽ビリヤニという類の食べ物かしら・・・?

 

もしかしてハズレメニューを選んでしまったの!?

 

f:id:UrushiUshiru:20190410155804j:plain

でも、赤かったり色が薄かったり、ライスはちゃんとバスマティライス(インドの長米)を使っていて本物のビリヤニらしいところもあるわね。

ほのかにビリヤニのようなガツンと香り高い香辛料の香りもするけど、カレーの香りの方が強いわね・・・。

味付けは、ビリヤニというよりドライカレーとかカレーチャーハンって言ったの方がいいわね。インドカレーの香辛料の香りが強いカレーの風味とほのかにビリヤニの風味も感じるわね。

 

これって作り置きのビリヤニにあえてカレーを加えて炒めたのかしら?

 

f:id:UrushiUshiru:20190410155818j:plain

残念ながら天童のスルターンのビリヤニのようなパラパラとしていて、香辛料の香りがガツンと口の中に広がる感じもしないわね。

 

不味くはないから別の料理としてはアリかも?

 

f:id:UrushiUshiru:20190410161124j:plain

ビリヤニには、マトン、ピーマン、玉ねぎ、固ゆでのゆで卵が入っていたわ!

マトンは柔らかく中までしっかりと香辛料がしみ込んでいてクセがなくたべやすかったわ!そして、玉ねぎはしんなりと甘く、ほのかなピーマンの苦味がいいアクセントになってるわね。

 

ちょっとがっかりだけど、マトンがゴロゴロとたっぷり入っているのはいいわね

 

シークカバブ

f:id:UrushiUshiru:20190410151247j:plain

付け合わせの野菜が料理のメインとして盛りつけられて、メインのはずのシークカバブが脇役に甘んじてるという前衛的な盛りつけのシークカバブが運ばれてきたわ!

 

まったく!盛りつけもミラクルワールドね!!

 

f:id:UrushiUshiru:20190410160044j:plain

まずは盛りつけの通り野菜の方からいただくとするわ!

野菜のレタスとキャベツの千切りは、ほんのりとバターの風味がして美味しいわね!

 

メインに持ってくる理由も分からなくもないわ!

 

f:id:UrushiUshiru:20190410160218j:plain

シークカバブは生姜の風味が強くかなり爽やかな味わいだったわ!よくある香辛料とヨーグルトを漬けた味付けではなく、カレーとショウガを練り込んだような味付けで他のお店で食べたシークカバブとは違っていて、ガツンと辛さが口の中に広がるとてもスパシーなシークカバブだったわ!それでいて鶏肉のジューシーさと、タンドール料理の独特な香ばしさを感じるわね。

 

利府のSANTAで食べたシークカバブより辛いわね!

 

店舗詳細

関連ランキング:インドカレー | 山形駅

 

まとめ

f:id:UrushiUshiru:20190509013113j:plain

まさに店名から盛り付け、お料理そのものまでカオスなお店だったわ!

 

シャールちゃん♪温泉行きましょ!

 

って!びっくりさせないでよ!!

 

何?温泉?唐突なのよ!?っていうかいつから居たのよアンタ!!

 

ほらほら車に乗って!

 

ちょ!やめなさいよ!!

 

それでは蔵王温泉に行って下さい♪

 

かしこまりましたユキ様

 

降ろしなさあああああああい!このヘンターーーーーーーーイ!!

 

そして、↓の記事の貴重な入浴シーンに続くのであった・・・

www.itjigoku.com

 

ブーン・・・

 

あれー?拙者はまた置いてきぼりでござるかああああああ!?

 

おわり。