シャルの甘美なる日々

シャルロッテが世界のいろんなグルメを紹介するブログよ!

シャルの甘美なる日々

『SHANGO(チャンゴ)』荏原町駅の近くにあるキューバ料理屋に行って来たわ!【東京都品川区中延】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

東急大井町線の荏原町駅にやって来たわ!

この駅の近くにキューバ料理屋があるからって連れて来られたわ!

 

それでそのお店はどこにあるのかしら?

 

 

まずは駅前から伸びる仲通りを馬込方面へ向かって進んで参ります

 

『SHANGO(チャンゴ)』にやって来たわ!

駅から仲通りを進むこと5分、左手に1階にエムズファーマシーと言う薬局がある茶色いマンションが見えて参ります

 

こちらのマンションの2階にある『SHANGO(チャンゴ)』と言うキューバ料理屋でお食事していただきます

 

店内は思ったより広めで、大きいテーブル席が4つ並べられていたわ!

テーブルランナーが敷かれててコース料理でも出て来そうな雰囲気ね!

 

ちなみにお店は、日本語ペラペラのキューバ人のおじさんが1人でやっていたわ!

 

メニュー

お店の雰囲気からお高そうな料理ばかりなのかと思ったけど、ランチメニューは1000円前後とリーズナブルだったわ!

 

ドリンクは、ラム、テキーラ、ワイン、ウイスキーなどの、シャル様のようなお子様がお飲みになれないお酒が中心でございました

 

それはアンタもでしょ!クソメイド!!

 

 

日替わり(Plate of the day)

日替わりのキューバのシチューとライスがセットになった「日替わり」を注文したわ!

今日のシチューは、ピカディージョアロス・コン・フリホーレス・ネグロスだったわ!

 

サラダ

レタスを使ったサラダだったわ!

酸味があって肉の旨味みたいなのを感じる、さっぱりまろやかなドレッシングがかけられていたわ!自家製ドレッシングかしら?

 

ライス

ライスは、細長いタイ米みたいな米が使われている、サフランライスだったわ!

バスマティライスより短くて、タイ米より太い見たことのないお米ね!キューバのお米かしら?

サフランで黄色く色付けされていて、クミンの風味がしっかり効いてて、めちゃめちゃインド料理っぽいライスだったわ!

 

ピカディージョ

ピカディージョは、ひき肉を使ったキューバのシチューよ!

 

トマトの酸味が強く複雑なスパイスの風味がするシチューだったわ!

カレーとは違うスパイスが使われていて、カレーよりまろやかだけど、シチューって言うにはスパイスが効きまくった料理だったわ!

 

スパイスが効いているけど、ニンジン、インゲン、ナスが入っていて野菜の旨みがある優しい味付けでもあったわ!

ひき肉が入っていて肉の旨みもある深みもあるシチューね!

 

 

アロス・コン・フリホーレス・ネグロス

アロス・コン・フリホーレス・ネグロスは、キューバの豆のシチューよ!

ブラジル料理のフェイジョン(豆シチュー)や、ネパール料理のダール(豆カレー)みたいなシチューだったわ!

豆の香ばしさがあってクミンが効いていて、ネパール料理のダールに近い味だったわ!

それと比べると辛くはなくて、スパイス感控えめで、カレーっていうよりはシチューに近いわね!

 

豆が沢山入っていて香ばしい味だったわ!

小さな豆でつぶつぶしていてとろみもあって、フェイジョンよりダールに近いわね!

スパイスが効いてるけどカレーって感じでもない、シチューとカレーの中間みたいな料理だったわ!

 

今日のデザート

食後にデザートを追加したわ!

今日のデザートは、マンゴーチーズケーキだったわ!

 

マンゴーソースが乗せられていて、マンゴーの爽やかな風味があるわね!

チーズにもマンゴーが練り込まれているのか、フルーティーな酸味があってさっぱりとした味付けだったわ!

 

キューバ料理は、同じ中南米のブラジル料理ペルー料理と違ってスパイス効かせた料理が多くて、洋食系というよりエスニック系の料理だったわ!

 

店舗詳細

 

おわり。