シャルの甘美なる日々

【川北涼粉】四川料理の即席麺を食べさせられたわ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:UrushiUshiru:20191126224958j:plain

先週、横浜中華街に行ったでござるよなあ?

 

香港料理の煲仔飯(ボウジャイファン)とライスロールを食べさせられたわね

 

 

f:id:UrushiUshiru:20191127163125j:plain
f:id:UrushiUshiru:20191127162757j:plain
f:id:UrushiUshiru:20191127162706j:plain

そして、シャルさんと別れて後に、中華街に住む現地人のためのスーパーを駆け巡って、シャルさんにピッタリのお土産を厳選して買ってきたでござる!

 

私と別れた後にそんなことやってたのね!アンタ!!

 

わざわざ買ってこなくていいわよ!

 

むしろ買って来んな!!

 

川上涼粉

f:id:UrushiUshiru:20191127163450j:plain

今回は、川北涼粉(川北凉粉)っていうよく分からない食べ物を買ってきたでござる!

 

なんと!青椒鮮麻味って言う想像できない味でござるよ!!

 

そんなわけの分からない食べ物のわけの分からない味のを買って来るんじゃないわよ!

 

f:id:UrushiUshiru:20191127163456j:plain
f:id:UrushiUshiru:20191127163519j:plain
f:id:UrushiUshiru:20191127163507j:plain

どこもかしこも中国語で書かれて何が何やら・・・。

 

これどうやって食べるのかしら?

 

f:id:UrushiUshiru:20191127163537j:plain

中身は、調味料と具材と杏仁豆腐みたいな四角い麺みたいなのが入っているわね。それにフォークとナイフとビニール手袋も入っていたわ!

 

ますます何の食べ物なのか分からないわね・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20191127163658j:plain

作り方が書かれた紙も入ってるんだけど、全部中国語で書かれていてまったく作り方が分からないんだけど。

 

四川料理ってことしか分からないんだけど、どうしてくれるのかしら?

 

そんな時は翻訳アプリを駆使して翻訳するでござるよ!

 

f:id:UrushiUshiru:20191127172120p:plain

Scan & Translate」ってアプリで説明書をスキャンするでござる!

 

f:id:UrushiUshiru:20191127173613j:plain

スキャンしたら翻訳すれば分かるでござろう?

 

シャルさんのために翻訳してやったんだからね!感謝しなさいよね!!

 

アンタがこんな面倒くさい食べ物買ってこなければ済む話でしょーが!!

 

川北涼粉を作るわよ!

f:id:UrushiUshiru:20191127164100j:plain

まずは、涼粉って言う緑豆から作った食べ物を容器に入れるわよ!

次に、付属のビニール手袋で涼粉を押さえながら、付属のナイフで0.3~0.5mmの厚さに切っていくわ!

 

普通に1cmくらいの分厚さでござるが・・・

 

私は麺職人じゃないからそんな薄っぺらく切れないのよ!

 

それにこのナイフ、切りにくいったらありゃしないわ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20191127164113j:plain

カットした涼粉に水を入れるわ。冷たい水で良いのか、どれくらい入れればいいのか分からないから適当に入れたわ!

 

シャルさんが切るの下手でござるなあ、右側なんてボロボロでござる・・・

 

うるさいわね!ナイフが切りにくいんだから仕方がないじゃない!

 

f:id:UrushiUshiru:20191127164232j:plain

水を入れたら、調味料と具材を全部容器にぶち込んで、フォークでよ~くかき混ぜるわよ!

 

f:id:UrushiUshiru:20191127164551j:plain

かき混ぜたら3分待って涼粉に味を染み込ませるわ!

 

即席麺のくせに作るのが面倒くさいわね・・・

 

完成

f:id:UrushiUshiru:20191127164630j:plain

3分待って完成よ!

それにしても全然美味しくなさそうな見た目ね。それに、パッケージの写真だと緑色っぽいのに赤茶色の全く別物スープよねこれ・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20191127164656j:plain

麺は、寒天のようなコリコリと硬く、ちょっとプリプリとした弾力があるわね。

ボソボソとした食感であまり美味しい食べ物じゃないわね。それも、スープの辛い部分だけ吸い上げるから、激辛なのに味がめちゃめちゃ薄くて、ほんのりと酸っぱさを感じるお世辞に美味しくは無いわね・・・。

 

そもそも、この涼粉って麺なのかしら?

 

拙者もよく分からない部類の食べ物でござる

 

f:id:UrushiUshiru:20191202004446j:plain

花生(ファーシェン)って言う茶色くて丸いのは、サクサクしててほんのりと豆のような味がする、豆なのか香辛料なのかよく分からない食べ物ね。

 

花生ってピーナッツのことらしいけど、全然ピーナッツっぽくないんだけど、本当は何の豆かしら?

 

ピーナッツはこんなに真ん丸じゃないし・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20191127164723j:plain

花生の他には搾菜みたいなのが入っていたわ!

コリコリしていて脂っこさと辛さが強くほんのりと酸っぱいわね。ちょっと薬膳っぽい独特な風味もして日本で売られてる搾菜とはちょっと違う味わいね。

 

f:id:UrushiUshiru:20191127164814j:plain

スープは、酸味が強く、後から唐辛子の舌を刺す辛さがガツンと来るわね。かなり脂っこく味は搾菜っぽい。ツブツブとした香辛料が入っていて、それをかじるとビリビリと舌が痺れるような辛さが追加されるわね。

冷たい料理なのに汗がにじみ出るほど激辛だったわ!

 

うーん、それにしても冷たくて脂っこいし、麺がボソボソとして辛さだけを吸い上げるからあまり美味しい食べ物じゃなかったわね・・・。

 

それにしても辛いし脂っこいし、なんか甘いものが食べたくなっちゃったわね・・・

 

そんなシャルさんのためにお菓子のお土産も買ってきたでござるよ!

 

木瓜酥

f:id:UrushiUshiru:20191127165249j:plain

木瓜酥(パパイヤケーキ)って言う台湾のお菓子でござる!

 

さっきの川北涼粉よりはマシだけど、そんな美味しそうな食べ物じゃないわね・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20191127165300j:plain

背面は、成分とか注意事項とか中国語と英語で細かな文字書かれているから見るだけで頭が痛くなるわね・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20191127165255j:plain

パッケージから取り出すと茶色くて四角くて、なんか小さなパイとかそんな感じの見た目の食べ物ね。小麦と砂糖の甘い匂いが漂って来るわね。

外はサクサクしていて、思いの外甘さ控えめで、ほんのりと砂糖の甘みが口の中に広がるわね!でもクッキーより粉っぽくて口の中の水分が奪われるわね・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20191202012414j:plain

餡は焦げ茶色であんまり美味しそうに見えないわね。

食べてみるとグニグニしていてハイチュウみたいな餡ね。ほんのりと果物っぽい甘さがあるけどパパイヤっぽい味じゃないわね。でもハイチュウっぽい味。

 

ハイチュウの何味でござるか?

 

グリーンアップルに近い感じだけどそれとも違う不思議な味ね・・・

 

でも、川北涼粉よりは美味しかったわ!

 

まとめ

ちなみに、川上涼粉(川北凉粉)は、ツァンベイリャンフェンって言う緑豆で作られたトコロテンのような食べ物を使った四川料理らしいわよ!

 

こんな即席麺じゃなく本場で食べたら美味しいのかしら?

 

気になるなら、シャルさんが直接四川に行けば分かるでござるよ!

 

それじゃあ、四川に連れてってくれるのかしら?

 

そ、そんなお金無いでござるよおおおおお!!

 

おわり。