シャルの甘美なる日々

シャルロッテが世界中のいろんなグルメを紹介するブログよ!

シャルの甘美なる日々

『DENO deno』東川口駅の近くにあるガチのトルコ料理屋に行って来たわ!【埼玉県川口市戸塚東】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

JR武蔵野線と埼玉高速鉄道の東川口駅にやって来たわ!

この駅の近くにガチのトルコ料理屋があるからって連れて来られたわ!

 

それでそのお店はどこにあるのかしら?

 

 

東川口駅南口から、武蔵野線沿いの通りを南越谷方面に進んで参ります

 

そして一つ目の信号のある交差点を右折します

 

『DENO deno(デノデノ)』にやって来たわ!

右折して少し進んだところの、左手にございます『DENO deno(デノデノ)』と言うトルコ料理屋でお食事していただきます

 

テイクアウトカウンターもあるのねこのお店

 

店内はトルコランプがぶら下げられていておしゃれな雰囲気の店内だったわ!

店員はトルコ人の2人体制で、オーナーのおじさんがシェフとウェイターを兼ねていたわ!

オーナーは日本語が話せてめっちゃ愛想が良かったわ!

 

店内はトルコ人(クルド系トルコ人と思われる)だらけでほぼ満席、トルコ人だけじゃなくて日本人客も数名いたわ!

このお店に来る客のほとんどがヘビースモーカーで、店内にたばこの煙が充満しててめっちゃヤニ臭かったわ!それもご飯食べに来たと言うより、仲間とタバコを吸いに来てすぐ帰るみたいなクルド系トルコ人客が半分だったわ!

 

メニュー

メニューはケバブとかシシケバブとか肉のグリル系の料理と、サイドメニューにスープ、サラダ、デザートがある程度でメニューが少なめだったわ!

越谷にあるガチトルコ料理屋みたいな、ピデやラフマジュンと言ったピザ系の料理や、タヴァなどの煮込み系の料理はなかったわ!

 

その代わり、ドリンクはアルコール類がめちゃめちゃ充実してて、トルコのビールやトルコのワイン、いろんな種類のカクテルやハイボールがあったわ!

 

 

Kanat(カナット)

カナットって言う手羽先のケバブを注文したわ!

ピラフとパンとサラダがワンプレートのセットになっていたわ!

 

外はパリパリと香ばしく、中は肉汁があふれ出すほどジューシーだったわ!

ピリッと辛い唐辛子ベースタレが効いていて、インド料理のタンドリーチキンに近い味付けだったわ!

 

タンドリーチキンとは違って、ヨーグルトのまろやかな風味が無くてシンプルな味付けね!

それにスパイスがタンドリーチキンより控えめで、鶏肉の旨味が前面に出ていたわ!

 

手羽先好きやタンドリーチキンが好きな人には大好物の料理だと思うわ!

 

Sehriyeli Pilav(シェフリエリ・ピラウ)

シェフリエリ・ピラウは、シェフリエリって小さなパスタとライスを一緒に、バターで炒めたトルコのピラフよ!

ライスに混じった茶色くて細長い肉片みたいのがシェフリエリよ!

 

鶏肉の旨みがほんのりとする優しい味のピラフだったわ!

鶏肉の味が前面に出ていて、ピラフというより鶏肉の炊き込みご飯に近い、和風な感じの味付けだったわ!

 

Lavaş(ラヴァシュ)

ラヴァシュは小麦粉と塩と水だけを使った生地を焼いたトルコのパンで、ケバブサンドにも使われているパンよ!

インド料理のチャパティみたいなペラペラの薄っぺらいパンだったわ!

ペラペラながら少し弾力のある食感でチャパティそっくりだったわ!

 

サラダ

サラダはレタスと玉ねぎとトマトのサラダで、めちゃめちゃ酸っぱいドレッシングがかけられていたわ!

トマトの酸味と清涼感のあるスパイスが効いたドレッシングで、これまで食べたことのない味のドレッシングだったわ!

 

トルコのドレッシングかしら?

 

 

Sütlaç(ストラッチ)

ストラッチは、米と牛乳と砂糖を煮込んで作る、トルコのデザートよ!

 

デカいアイスみたいな容器に入れられていて凄いボリュームだったわ!

 

外側は焼き上げられていて、パリパリと香ばしく、シナモンが振りかけられていて、コクがあったわ!

 

ドロドロとしていて、その中に米のツブツブ感も交じっていて、おかゆっぽい食感だったわ!

バニラエッセンスで香り付けされてるからか、牛乳と砂糖だけじゃなくてプリンっぽい味もするわね!

 

ストラッチは米と牛乳を使ったプリンって味のデザートだったわ!

 

店舗詳細

関連ランキング:ケバブ | 東川口駅

 

おわり。