シャルの甘美なる日々

金髪碧眼美少女シャルがちょっと怪しいものを実食したり、ちょっと怪しい?レストランで食レポしたりするブログ。

シャルの甘美なる日々

『だし廊 nibo』魚介出汁専門のラーメン屋に行って来たわ!【宮城県仙台市青葉区国分町】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:UrushiUshiru:20210515022233j:plain

仙台市営バスの「定禅寺通市役所前」バス停にやって来たわ!

このバス停の近くに、魚介出汁専門のラーメン屋があると言われて連れてこられたわ!

 

それでそのお店はどこにあるのかしら?

 

 

f:id:UrushiUshiru:20210515022355j:plain

まずはバス停の目の前にある「一番町四丁目商店街」を真っ直ぐ進んで行きます

 

 『だし廊 nibo』にやって来たわ!

f:id:UrushiUshiru:20210515022221j:plain

そして、ゴーゴーカレーのある角を左折してすぐにある、こちらの「だし廊 nibo」が今回紹介していただくお店でございます

 

このお店って前回紹介しなかったかしら?

 

前回紹介したお店は「だし廊本店」で、こちらは魚介出汁専門の2号店でございます

 

f:id:UrushiUshiru:20210515022751j:plain

店内はカウンター席だけのお店なんだけど、本店以上にお洒落でラーメン屋っぽさが全然なかったわ!

店員の3/4はベトナム人で、ラーメンじゃなくてフォーが出てきそうだったわ!

 

f:id:UrushiUshiru:20210515022408j:plain

座席がジーンズ張りって言うのが面白いわね!

 

f:id:UrushiUshiru:20210515022800j:plain

カウンターからは厨房が丸見えだったわ!

厨房もお洒落な雰囲気でラーメン屋って雰囲気じゃないわね!

 

f:id:UrushiUshiru:20210515022756j:plain

厨房の換気扇に、食いしん坊のシャル様に向けてメッセージが書かれてございます

 

私は食いしん坊じゃないないし、今回はおかわりする予定は無いわよ!

 

 

メニュー

f:id:UrushiUshiru:20210501020507j:plain

魚介出汁専門だけあって、いわし、鯵、煮干し、そして本日限定ののどぐろと、いろんな種類の魚介出汁のラーメンがあったわ!

そして、イスラム教徒向けのハラールラーメンがあって、醤油とか味噌とかチキンとか魚介と関係ないラーメンばかりだったわ!

 

f:id:UrushiUshiru:20210501020534j:plain

トッピングには、熟成たまご、温泉卵、特製からみそとか種類が豊富だったわ!

 

f:id:UrushiUshiru:20210501020546j:plain

そして替え玉とサンバルまであったわ!

 

ラーメンにサンバルなんて入れたらカレー味になってしまわないかしら?

 

こちらのサンバルはインドネシアの調味料で、インド料理のサンバルとは全く関係ございません

 

同じ名前なのにややこしいわね!

 

 

特製のどぐろそば

f:id:UrushiUshiru:20210430214557j:plain

本日限定の「特製のどぐろそば」と、本日のランチ飯「青ネギチャーシュー丼」を注文したわ!

 

f:id:UrushiUshiru:20210501020432j:plain

のどぐろそばは、塩と醤油が選べて、店員のおすすめの塩にしたわ!

 

f:id:UrushiUshiru:20210501020346j:plain

スープは、透き通ったように見えて、黄色く白濁していて、魚介の苦味、えぐみのパンチがガツンとくるわね!

塩スープだから、醤油の風味で出汁が邪魔されないから、ダイレクトにのどぐろの出汁が感じられるわね!

 

f:id:UrushiUshiru:20210501020357j:plain

麺は細いストレート麺で、白くつぶつぶと小麦の殻も練り込まれていたわ!小麦の風味が強そうだけど、出汁の風味を邪魔しないように小麦の風味が抑えられ、自己主張控えめの麺だったわ!でも、しっかりとスープを救い上げて、出汁の旨みを口に運んでくれるわね!

スープを吸い込みやすい麺なのか、本店の麺と比べて柔らかくて、少し伸びてしまってる感じがあるのが残念ね・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20210501020334j:plain

チャーシューは、半生のハムのように柔らかく滑らかな舌触りのチャーシューが2枚乗っかっていたわ!

出汁で味付けしたのか塩のみなのか、塩味と豚肉の味だけがある、豚肉の旨味をダイレクトに感じれるチャーシューだったわ!

 

f:id:UrushiUshiru:20210501020311j:plain

味玉は、齧ると中から黄身があふれ出すほどの半熟だったわ!

ほんのりと甘みがあって、魚介出汁で煮込んだからか、魚介のえぐみや苦味もほんのりと感じられる、他のお店では味わいない個性的な味付けだったわ!

 

青ネギチャーシュー丼

f:id:UrushiUshiru:20210430214545j:plain

チャーシューより、見えてるご飯の面積の方が広いチャーシュー丼ね。

 

f:id:UrushiUshiru:20210501020322j:plain

チャーシューには、醤油ベースの下味がついてしっかりと焼かれていたわ!そこに、甘味が強くとろみのあるタレがかかっていて、チャーシューも甘味の強い醤油ベースの下味が付いているから、味付けが被ってしまっているわね。それに加えて、チャーシューとライスが一心同体になってなくて、ただただチャーシューをライスに乗っけました感のある残念な丼だったわ!

 

利府の三福の付け合わせの丼物の一心同体感を知るとそう思ってしまうわね・・・

 

熟玉 鯵と昆布だし岩塩

f:id:UrushiUshiru:20210506015758j:plain

私奴は「熟玉 鯵と昆布だし岩塩」と、本日のランチ飯「BBQっぽい飯」を注文致しました。

 

BBQっぽい飯ってネーミングセンスどうなのよ?

 

BAKAっぽいシャルみたいなネーミングセンスでございますね

 

アンタは私をバカにしたいだけじゃないのよ!

 

f:id:UrushiUshiru:20210515023012j:plain

スープは黄色く透き通っていて、見た目はあっさりとした印象を受けます。

 

f:id:UrushiUshiru:20210506015836j:plain

しかし、鯵出汁がとても効いていて、鯵のエグ味と苦味が同時にブローのように効いていて、見た目とは違って濃厚な味わいのスープでございました。

鯵出汁のパンチがあるだけではなく、岩塩のまろやかでほんのりと甘みのある塩味がありますので、出汁の角を取りまろやかな味わいになっております。

 

f:id:UrushiUshiru:20210515023054j:plain

麺は、特製のどぐろそばと同じ、白くて小麦の殻が混ざったストレート細麺を使用しておりました。

こちらはちゃんとした茹で加減で、パツパツとした硬めの食感でございました。

 

なんでアンタの麺はちゃんとしてて、私のは伸びてんのよ!

 

f:id:UrushiUshiru:20210515023103j:plain

スープにはとろろ昆布が入っていて、麺と絡まることで、昆布の旨味も加わり味に深みが出るますが、スープをより吸い上げてしまうので、しょっぱく感じてしまいます。

 

f:id:UrushiUshiru:20210515023147j:plain

チャーシューは、大きくて分厚いのが1枚だけ乗っておりました。

ローストビーフのような、しんなりとした舌触りかつ弾力もあってボリューム満点でございました。ほんのり醤油ベースの下味が付いていてこってりとした味わいながら、出汁の風味を損ねてございませんでした。

 

 

BBQっぽい飯

f:id:UrushiUshiru:20210515023500j:plain

BBQっぽい飯には、細切れのチャーシューが入っておりました。

 

f:id:UrushiUshiru:20210515023305j:plain

甘じょっぱいとろみのあるタレがかけられていて、こってりとした味わいでございますが、チャーシューがバーナーで焼かれているので、軽さが出ていて香ばしく、タレのくどさが抑えられてございました。

正直なところただのチャーシュー丼で、BBQ感は一切ないし、BBQっぽくありませんでした。

 

店舗詳細

 

おわり。