シャルの甘美なる日々

金髪碧眼美少女シャルがちょっと怪しいものを実食したり、ちょっと怪しい?レストランで食レポしたりするブログ。

シャルの甘美なる日々

『La casa vieja(ラ・カサ・ビエハ)』犬山にある本格ペルー料理屋に行ってきたわ!【愛知県犬山市天神】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

名鉄小牧線の田県神社前駅にやって来たわ!

この駅の近くにガチのペルー料理屋があるからって連れて来られたわ!

 

それでそのお店はどこにあるのかしら?

 

 

まずは駅前の通りを進み、一つ目の交差点を右折します

 

そして私奴がいいと言うまで、ひたすら真っ直ぐ進んで参ります

 

それって駅から遠いってことじゃないのよ!!

 

もう!小牧市を抜けて犬山市に入っちゃったじゃない!クソ暑い(最高気温33℃)のにやんなっちゃうわ!!

 

『La casa vieja(ラ カサ ビエハ)』にやってきたわ!

犬山市に入ってすぐの所にございます、『La casa vieja(ラ カサ ビエハ)』と言うペルー料理屋でお食事していただきます

 

この店まで駅から徒歩15分も掛かったわ!!

 

店内はガチの外国料理屋って感じの、全く飾り気のないシンプルな内装の店内だったわ!

片言の日本語が話せるペルー人のお兄さんと、日本語ペラペラのペルー人のオーナーが接客をしていたわ!

 

この店日本人も来るのねって思ったら、話してる言葉はスペイン語で日系ペルー人だったわ!

ペルー人しか客が居ないガチのペルー料理屋だったわ!

 

メニュー

メニューは無くてスマホでFacebookの画像を見せて来たわ!

見せられたところで、セビーチェくらいしか知らないけど!!

 

私はチャンチョ・アル・ホルノ・ペルアノ・コン・カラプルクラと、チャチャ・モラーダを注文したわ!

 

 

Chicha Morada(チチャ・モラーダ)

チチャ・モラーダは、紫とうもろこしベースにフルーツを混ぜたペルーのジュースよ!

色はグレープジュースっぽい味で、香りはとうもろこしの香ばしさがあるわね!

とうもろこしの香ばしさと、葡萄系のフルーティーな味がしたわ!葡萄系の味なんだけど酸味はなくてかなり甘いジュースだったわ!

 

Chancho al horno peruano con clapure(チャンチョ・アル・ホルノ・ペルアノ・コン・カラプルクラ)

カラプルクラって言うペルーのシチューに、チャーシューみたいな豚肉(チャンチョ・アル・ホルノ)乗せられている料理よ!

 

カラプルクラは、さらさらしていて、トマトの酸味とバターが効いてるまろやかな味わいのシチューだったわ!

程よい塩味であっさりしていて、全然癖がなくて、日本人の口に合うシチューだったわ!

 

豆かと思ったらジャガイモだったわ!

刻んだジャガイモが入っていて、しっかりと食感が残っていているほど硬めの茹で加減で、ポロポロホクホク、いいアクセントになってるわね!

 

脂身のない淡白な豚肉も入っていて、ほんのりバター風味で、あっさりとしたシチューによく合っていたわ!

 

 

Chancho al Horno(チャンチョ・アル・ホルノ)

チャンチョ・アル・ホルノは、ほんのりとバター風味で、ほんのりと甘じょっぱいタレの味がする、あっさりととした焼き豚だったわ!

チャーシューみたいな見た目だけど、シュラスコの豚肉みたいな味だったわ!

 

あっさりとした味付けだから、カラプルクラととても合っていたわ!

 

ライス

ライスは丸くてパラパラとした米だったわ!日本のじゃなくてペルーのっぽいわね!

レモン汁がかけられていてほんのりと酸味があったわ!

 

サラサラしたシチューだから、パラパラとした米がよく合っていたわ!

レモンの酸味がバター風味のシチューに輪郭を与えているわね!

 

サラダ

生玉ねぎの清涼感とレモンのフルーティーな酸味があるサラダだったわ!それに清涼感のあるハーブも効いていて結構酸っぱいわね!

箸休めにピッタリでサラダと言うよりお新香みたいだったわ!

 

ソース

後から店員がソースを持ってきたわ!

クリーミーでほんのり酸味のあるドレッシングのような味ね!

唐辛子の香ばしい風味がしっかりと感じられるほど、ふんだんに唐辛子が使われていて激辛だったわ!

 

かけて食べると辛さと酸味が加わり、味がハッキリするわね!

 

ちなみにチャンチョ・アル・ホルノ・ペルアノ・コン・カラプルクラが1300円で、チャチャ・モラータが200円だったわ!

 

店舗詳細

 

 

MIEL y CANELA(ミエル イ カネラ)

店長のおじさんに勧められて、隣のスイーツ&雑貨屋「MIEL y CANELA(ミエル イ カネラ)」に行ってみたわ!

ラ・カサ・ビエハと同じ系列のようね!

 

外観も店内も飾り気がなくて、ガチの外国料理屋って雰囲気だけど、中から出てきたのは日本人のおばあちゃんでギャップが凄かったわ!

店内では、ペルーの食材や手作りのペルーのお菓子が販売されていたわ!

 

このおばあちゃん、メニューを読み上げる時に、めちゃめちゃ発音が良かったから日系ペルー人だと思うわ!

 

メニュー

店員は日本人のおばあちゃんだけど、日本語メニューはなかったわ!

 

このドーナツ型のプリンは、クレマ・ボルテアダって言うペルーのプリンよ!

 

このデカいプリンは、レチェ・アサダって言うペルーのプリンよ!

 

Crema volteada(クレマ・ボルテアダ)

ドーナツプリンみたいなクレマ・ボルテアダを注文したわ!

おばあちゃんがカットして出してくれたわ!

 

味は完全にプリンで、普通のよりミルク多めに入れてるからかクリーミーだったわ!

かなり硬めの食感のプリンで、木綿豆腐みたいだったわ!

 

普通のプリンより、カラメルのコクが控えめだから結構甘いわね!

 

店舗詳細

関連ランキング:中南米料理(その他) | 田県神社前駅楽田駅

 

おわり。