シャルの甘美なる日々

『あちゃーる(achaar)』で悪魔の東北ビリヤニを食べてきたわ!【宮城県仙台市泉区高森】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:UrushiUshiru:20191022001749j:plain

宮城交通の「高森一丁目北」って言う長ったらしい名前のバス停にやって来たわ!

ここに来るのは2度目なんだけど、仙台駅から45分も路線バスに乗るってホントウンザリするわね。ここから更に徒歩15分も歩かないといけないから尚更よ・・・。

 

今回は、あちゃーるってお店の期間限定メニュー悪魔の東北ビリヤニを食レポしろって言われて、どういう訳かもれなく悪魔も取り憑いて来ちゃったから寒気と怠さが酷いわね・・・

 

なんじゃ!なんじゃ!妾を悪魔呼ばわりしおって!

 

 

f:id:UrushiUshiru:20191022002018j:plain

ところでどうしてアンタがついてくるのよ?ここは私のブログよ!

 

今日の食レポは夜なんじゃけど、うしるが来れないから、妾が代わりに保護者として付いていくこととなったんじゃ

 

それに、「悪魔なんだし悪魔のビリヤニを食べてきなよ」とほざいておったわ

 

帰ったら、新調した愛刀の切れ味を試させてもらうぞ・・・

 

まずは自慢の大胸筋からじゃな・・・フフフフ・・・

 

ご愁傷様ね・・・うしるが・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20191022002905j:plain

よくこんな所でお店やっていけるわよねってっくらい真っ暗なんだけど、こんなか弱い女の子に行かせるなんて何考えてるのかしらね?

 

・・・(ところで、こいつはか弱い女の子なのかしら?)

 

ジロジロ見おってなんじゃ?

 

『あちゃーる』にやって来たわ!

f:id:UrushiUshiru:20191022002554j:plain

あちゃーるにやって来たわ!

ここだけ明るいから、前回お昼に来た時より分かりやすかったわ!

 

前回来た時のレポートはこちらよ!絶対に見なさいよね!!

 

メニュー

f:id:UrushiUshiru:20191022000924j:plain

今日は、限定メニューの悪魔の東北ビリヤニのみだったわ!

大と中と大きさが選べるようね。

 

スリランカの香りと日本の味の調和を楽しんでって書いてあるんだけど、スリランカ料理なのか創作料理なのか不思議な料理ね・・・

 

まさか悪魔料理・・・

 

悪魔の東北ビリヤニ

f:id:UrushiUshiru:20191022004355j:plain

これが悪魔の東北ビリヤニで、大を注文したわ!

私がイメージしてたビリヤニと違うわね・・・。でも、香りがビリヤニのような爽やかで独特な香りが漂って来るわね。スリランカのビリヤニはこんな感じなのかしら?

 

ところで、イメージしてたビリヤニとは、どのようなものなのじゃ?

 

f:id:UrushiUshiru:20191031120848j:plain

天童にあるスルターンのビリヤニ

私がイメージしてたビリヤニはこんな感じよ!

 

米を使ってること以外全然違うではないか!

 

このお店のビリヤニはカレーライスっぽいのよねえ・・・

 

ビリヤニ

f:id:UrushiUshiru:20191022003831j:plain

メニューを見るとこのライスの部分がビリヤニらしいわね。確かになんか香辛料とか野菜が混じってる感じがするけどビリヤニっぽくないわね。

 

f:id:UrushiUshiru:20191022004003j:plain

 味付けは、ちょっと香辛料の独特な風味がするけど辛くないわね。半分は日本のお米でもう半分はバスマティラスでパラパラに硬めに炊かれているわね。

日本のお米とのブレンドなのに、バスマティライスの香ばしくて甘い香りがかなり強いのがいいわね!。

 

スパイスの風味だけであまり味のしないライスみたいね・・・

 

ポークカレー

f:id:UrushiUshiru:20191022003844j:plain

ポークカレーは、酸味が強くてどろっとした北インドっぽいカレーね。複雑なスパイスがガツンと来て、とても辛く、豚の旨みが旨みが絡まって味に深みのあるカレーね!

具は豚挽き肉と玉ねぎのみとシンプルで、豚挽き肉の香ばしさと玉ねぎのほのかな甘みを感じるわね。しかし、かなり香辛料の風味が強く、辛さと酸っぱさが同時に来るカレーだったわ!

 

f:id:UrushiUshiru:20191022004225j:plain

ビリヤニと食べると、香辛料の強い本格志向のカレーライスを食べてるって感じね。あまりスリランカともインドとも違う日本のカレーを食べてるって感じね。

 

パリップ

f:id:UrushiUshiru:20191022003900j:plain

真ん中にある黄色いのが、パリップというスリランカの赤レンズ豆のカレーよ!

味に深みのなく香辛料の独特な風味とほんのり塩味で全然辛くない、インドやネパールの豆のカレーによくありがちがな味ね。だけど、潰れたような豆がゴムのような弾力のある食感もあれば、ホクホクとした豆っぽい食感もあって不思議な食感のカレーね。

 

f:id:UrushiUshiru:20191022003917j:plain

ポークカレーと一緒にかけて食べると、スパイスの辛さや酸っぱさが和らいでちょっとマイルドな味わいになるわね。パリップの独特な風味が混ざってインドカレーっぽくなるわね!

 

そのゴムのような弾力って表現どうにかならんのか?

 

貴様はこれまで何回食レポしてきたんじゃ?

 

うっさいわね!本当にそんな食感なんだもん!!

 

おかず

f:id:UrushiUshiru:20191022004125j:plain

見た目はニンジンをマヨネーズで和えたサラダみたい。
一口食べてみると、ヨーグルトで和えたのか酸味が強くて芳醇なマイルドさがあるわね。 

 

もしかして、ライタみたいなものかしら?

 

そのライタとはなんぞや?

 

ビリヤニとかにかけたりして食べる、インドやパキスタンとかで食べられてる野菜と香辛料をヨーグルトに入れたサラダよ!

 

f:id:UrushiUshiru:20191022004057j:plain

ヨーグルトの酸味とニンジンのシャキシャキ食感が口の中に広がり、奥からカレーのようなピリピリとした舌を刺す辛さと爽やかな風味が口の中に広がるわ!

ヨーグルトを食べていた思ったら、ほのかにカレーのようなスパイシーさを感じる不思議な食べ物ね!

 

f:id:UrushiUshiru:20191022004518j:plain

ポークカレーと一緒に食べると香辛料のスパイシーな風味が和らいでマイルドになる反面、かなり酸味が強くなるわね。

ついでに、パリップも一緒に混ぜると、カレーの深みのある香辛料の風味と、パリップの豆の香ばしさと塩味と、おかずのヨーグルトの酸味と芳醇さとスパイシーが加わり、ライタをかけまくった時のビリヤニみたいな味になったわ!

 

ダール

f:id:UrushiUshiru:20191022004247j:plain

これはダールと言う日本では味噌汁ポジションの豆のスープよ!

赤レンズ豆が入っていて、豆の香ばしさと、クミンの酸味のある独特な風味と、塩味のみのシンプルな味わいのスープ。

 

f:id:UrushiUshiru:20191022004321j:plain

ポークカレーにパリップ、おかずを混ぜ合わせて、その上にちょっとダールをかけると、かなりビリヤニの味に近くなるわね!混ぜれば混ぜれるほどビリヤニね!ちょっとライスがべちゃってなっちゃうのが欠点だけど。

 

全部混ぜてから食べるのが正解なのかしら?

 

初っ端から全部混ぜて食うとる妾の食べ方が正解ってことじゃな!

 

食べ方汚っ!本当にアンタ祀られる側の霊とか妖怪そんな感じの存在じゃないの!?

 

何を言うとる!祀られる側の霊とか妖怪ではなく、神そのものじゃ!

 

それなら尚更駄目じゃないのよ!!

 

PayPayに対応

f:id:UrushiUshiru:20191025054707j:plain

支払いはPayPayに対応していたわ!

 

あ、財布もスマホも忘れてもうたわ!妾の分の支払いも頼む!

 

ふざけんな!

 

f:id:UrushiUshiru:20191022002824j:plain

バス賃持ってないから、帰りも貴様に憑り付くぞ!

 

バスに乗ってる時に私に憑り付いたのって、わざと財布もスマホも忘れて奢らせるためだったのね!?

 

どうせ、うしるに請求するんだしいいじゃろ!実は財布もスマホも持ってるんじゃがな・・・)

 

うしるからは、1人分の交通費と食事代しか貰ってないわよおおおおおおお!

 

店舗詳細

 

おわり。